2008/08/31更新 タイヤ交換記録

●1回目(MICHELIN マカダム100X) (2000/06/01) ●2回目(MICHELIN マカダム100X)(2001/11/08)
●3回目(MICHELIN パイロットロード) (2003/02/16) ●4回目(MICHELIN パイロットロード2)
(2008/08/31)

■タイヤ交換1回目
【MICHELIN マカダム100X】(2000/06/01)
マカダム100X 【サイズ】
  • Fr:120/60ZR17
  • Rr:160/60ZR17
ノーマルタイヤ(D204F)で走行6500Kmで交換、銘柄はミシュランのマカダム100X。やはり6000km程度で交換というのは私的には悲しいものがあったのと以前よりBMJで知合ったG氏のインプレッションで超ロングライフという評価もあり、マカダムと決めていた。実にタイミング良く90Xから100Xヘとマカダムもニューモデルになり、新しい物好きの私としてはこれしかないといった感じで飛びつく。総額税込み¥38980(もちろん正規店での交換ではない)
90X対100X丁度100Xと90Xのツーショットがとれた。Rrはパッと見は違いが解らない位そっくり、大きく変更があるのはFrだ、90Xの逆パターンという噂が流れていたが、センターの2本の溝のデザインは継承されているもののデザインは別物、進行方向間違えそうなデザイン(まさに逆!?)
Frフェンダーの隙間今回Rr幅を1サイズ小さく(160/60)したので、それに合わせてFr扁平率もダウン(120/60)させた。BMJでの御指摘通りフェンダーとの隙間は大きくなったが、私的には全然問題無し。 全体的に車高も下がり。足付きも若干良くなったかな?という気がしている。
Frフェンダーの隙間2参考になり難いが、以前のタイヤ(120/70)の時のもの、ある程度の差は分かってもらえると思うが(交換前に写真を撮るべきだった...)

■タイヤ交換2回目
【MICHELIN マカダム100X】(2001/11/08)
【サイズ】
  • Fr:120/60ZR17
  • Rr:160/60ZR17
2000/6/01の交換から1年と5ヶ月、走行距離は述べ21.400kmなので前回交換時の走行距離6500Kmを引くと、14.900km!!!何と!約15.000kmも持った計算になる。 凄い!凄いぞ!!マカダム!!で、今回もやっぱりマカダム100X、サイズは前回と同じFr120/60、Rr160/60をチョイス。前回、タイヤを交換した時にお世話になったN氏に今回も依頼したが、御多忙中でタイミングがあわなかった...という事で、神戸はS3乗りのGO-1氏に仲介してもらい、神戸は垂水にあるKTCモーターサイクルズにお世話になった。この店なんと2輪タイヤ専門ショップ。という事でお店は小さいながらも無口で職人気質なおやじさんが手際のよい作業であっという間に交換完了!窒素充填標準で料金は前後合わせてコミコミ\37.100(カードだったんでもう少し高かったかな?)

■タイヤ交換3回目
【MICHELIN パイロットロード】(2003/02/16)
パイロットロードFr 【サイズ】
  • Fr:120/60ZR17
  • Rr:160/60ZR17
オーバーホールに合わせてホイールを塗装するのでタイヤを外した。2本目のマカダムがまだ3.000Kmは持ちそうだったので交換するかどうか悩んだが、寺田モータースがあっさり捨ててくれたので(笑)決心がついた。4本目のタイヤはパイロットロード。マカダム信者とすれば自然な流れでのチョイスではあるが、通勤車を引退するS1にとってはあまりにもロングライフ過ぎるかも知れない...(笑)サイズも相変わらずのコスト重視タイプ。交換した時点での走行距離は32.871km今回もどれぐらい長持ちするか楽しみである。
パイロットロードRrタイヤパターンはかなりマカダムを踏襲している(と思っている)パターンに関して個人的にはマカダムの方が好みではあるが...
今回はホイール持ち込みという事だったので、伊丹にある2輪タイヤ専門店『AIR TECH』ではめてもらった。専門店らしくしっかりした対応は信頼に値するが、脱着工賃や更にバランス取り料金等細かい料金システムが人間味欠けるところで好みではない。それに今回はホイール持ち込みで工賃は安くなったものの、前回交換してもらったKTCにも見積りお願いしたらほとんど同じ金額だった。次回のバイク持ち込みではやっぱりKTCに行って交換してもらおう、丁度帰ってくる間に1皮剥けれるし(笑)
ちなみにマカダムは購入しにくくなってきている、タイヤ屋曰く、『在庫したくないのでマカダムは注文になります。』との事。妙に納得...
アフィリエイトLink→ ミシュラン/パイロットロード (フロント)
アフィリエイトLink→ ミシュラン/パイロットロード (リア)

■タイヤ交換4回目
【MICHELIN パイロットロード2】(2008/08/31)
パイロットロード2Rr 【サイズ】
  • Fr:120/60ZR17
  • Rr:160/60ZR17
実をいうと、今回のチョイスはそれ程こだわりは無いw、先日もS3でお世話になったKTCモーターサイクルズに前日の電話確認し、在庫であった銘柄がたまたまこれだけだった。さてさてパイロットロード2とはいうもののそのタイヤパターンはもうマカダムの頃のイメージは微塵も無い。同じ名前の全然違うタイヤと考えてよさそうだ。
パイロットロードRr おっちゃん曰く『今一番の売れ筋、だから在庫も置いてある』との事なので、トータルでよいタイヤなのだろう。 本当は今回スプリント系のタイヤをチョイスして、車検の来る後1年を使いきればと考えていたが、S3のディアブロが無くなったらホイールごとこっちに付け替えてもいいかな?と思っている。 交換した時点での走行距離は43,284km。前回のパイロットロードは約1万km持った事になるが、経年劣化から考えての交換だったので後1000kmくらいは走れそうな溝を残していた(といってもスリップサインは目前だったが...)工賃コミコミで¥41,300ナリ。交換後は帰宅するまでの数十キロの走行だが、ミシュランのツーリング系の名にふさわしく非常にニュートラルな特性だと思った。センターとサイドでコンパウンドが違うらしいので、これから走り込んでみて思ったことは追記していきたい。
アフィリエイトLink→ ミシュラン/パイロットロード2 (フロント)
アフィリエイトLink→ ミシュラン/パイロットロード2 (リア)

戻る